人工透析を受けながら、中咽頭癌で4ヵ所の転移も氣功施術で消えた

人工透析を受けながら、中咽頭癌で4ヵ所の転移も氣功施術で消えた。

2020年2月7日 中咽頭がん転移4ヵ所あり、慢性腎不全で大明氣功院に来院。
  2016年2月より人工透析を週3回受けている。
2018年12月 人工透析先の病院から扁桃腺が少し腫れていると言われるが、その後喉の症状は良くなる。
2019年5月 自宅近くの耳鼻科クリニックへ行き、その後、大学病院で耳鼻科受診。
2019年6月 大学病院で中咽頭癌、左扁桃腺に腫瘍がありステージ4、至急切除の必要ありと診断される。同月心臓カテーテルの検査受ける。
7月1日  入院
7月3日 中咽頭癌の手術。右太腿の肉を喉に移植するが血管の繋がりが悪く再手術となる。
7月8日 胸の筋肉を移植する。
  7月中は点滴、鼻から栄養剤を補充して気管支に穴をあけていたため話すことができない。
8月中旬 食事が出来るようになる。
9月5日 退院。
9月19日
 ~35日間
放射線の連続治療。
味覚が低下し、喉は食べ物が飲み込みにくく、左首の浮腫み等の症状がでている。
2020年1月 左舌の付け根に癌が再発し再手術をすすめられる。
この場合、話せなくなるか食べることが出来ないかの2者選択となるが、私自身はこの手術は絶対受けたくない。
この他にも、頸動脈の血管が80%詰まっているため手術を勧められている。
2020年2月 PET-CTの検査結果 左舌、左鼻の奥、左首リンパ、左胸リンパの4個所に癌が確認される。

 

人工透析を受けているため抗癌剤治療は出来ない。
このような状態で2020年2月7日に氣功院にて施術を受けました。
そして、毎週2回、人工透析後に氣功院に行き氣功施術を受け続けたところ、約4か月後の6月の検査では癌が消えていました。その後もほぼ週2回氣功施術に通いました。(2021年3月)

2020.1.31 2020.6.19

【Kさん 74歳男性 】

Follow me!