自閉症、精神遅滞、広汎性発達障害 などの病気の大明気功の体験談や情報

自閉症・精神遅滞・広汎性発達障害などの病気に関する大明気功による症例や、病気克服についての情報の掲載箇所

体験談『3年前に中度自閉症で
話すことができなかった息子が、
現在、IQ80まで改善しました』

中度自閉症で話すことができなかった男の子が
気功を受けて、大きな進歩を遂げて、
検査で「異常なし」と判定されました。
※県知事発行の療育手帳非該当通知書を掲載

世界医学気功学会 発表論文
『気功による、脳や中枢神経に影響する
「情報」的な病気の克服』
自閉症、精神発達遅滞、癲癇など

世界医学気功学会で発表された論文
『気功による、脳や中枢神経に影響する「情報」的な病気の克服』
精神障害:境界性人格障害、不安神経症、
認知症、自閉症、精神発達遅滞、癲癇、
化学物質過敏症及び電磁波過敏症等の症例より

世界医学気功学会 発表論文
骨のヘルニア 腫瘍(癌) 自閉症 骨粗鬆症

世界医学気功学会で発表された論文
『応用「気の医学」---日本における気功』
骨のヘルニア、腫瘍(癌)、自閉症、骨粗鬆症の症例より

大明気功会 会報『人体科学研究』第3号
重度精神遅滞、自閉症

重度の精神遅滞(精神薄弱)、自閉症男子の回復記録


青島大明著『なぜ あなたの病気は治らないのか』
-霊から身を守る「気功」と「法術」の医学-
自閉症、精神発達遅滞 など

「自閉症や精神発達遅滞は先天的障害ではない」
「中度自閉症だった男児に県知事から『療育手帳非該当通知書が届くまで」
自閉症や精神発達遅滞の施術症例および解説

青島大明著 『「気」の医学で難病・奇病を治す』
自閉症・重度精神遅滞、広汎性発達障害、
巨脳症、癲癇・精神発達障害

ひらがなも書けるように -自閉症・重度精神遅滞
日常的なことはほとんどわかる! -広汎性発達障害
頭が三センチ縮んだ -巨脳症(癲癇と発達遅滞)
癲癇の発作が出ない -癲癇・精神発達障害

青島大明著 『病気がすべて治る「気」の医学』
自閉症 など

自閉症の子どもは頭がいい

大明気功院 皆さまからのメールやお手紙
『知的障害者の娘が普通科高校へ合格しました』

幼児期から発達の遅れがあり、小学校では特別支援学級に
通っていた女子が、小学校5年生からは通常級に転級し、
この度、晴れて普通科高校に合格しました。

大明気功院 皆さまからのメールやお手紙
『急に知能が伸びて・・・(自閉傾向の女子)』

知能が急に伸びて、学校の先生も驚いていた。

【気功と生命】 「気功」で考える自閉症

「気功」の視点で、さまざまな病気の克服を考える
自閉症の子どもは頭がいい

ご予約・お問合せは、お電話で

気功施術・気功教室のご予約はこちら

TEL:045-322-6699
受付時間:9:00~12:00, 13:00~16:30
定休日:日曜日、月曜日、出張日

大明気功院常楽寺 横浜本部
〒 220-0023
神奈川県横浜市西区平沼1-29-7
TEL:045-322-6699 FAX:045-322-6690
JR横浜駅から徒歩10分、JR高島町駅から徒歩7分