青島大明著『なぜ あなたの病気は治らないのか』 -霊から身を守る「気功」と「法術」の医学-目次

[raku_naze1]

プロローグ・・・

あなたの病気を支配している「霊」という情報

石井慧選手金メダル獲得 彼の回復のために行った気功・法術
背後の木が原因だった羽田空港大鳥居の地鎮
溺死事故の起こるプールには龍脈が走っていた
母子の必死の願いに応えた遺伝病への気功・法術

第一章 「霊」とは何か、気功・法術とは何か

病気に深くかかわっている霊の存在
15歳からの気功の修練と病気の研究
気功の一領域である法術を学ぶ
中国最古の医学書『黄帝内経』に伝わる智恵
悪い気や霊の情報によって病気になる
「法術」とは「気功」の精度をより高くした方法
私たちは「気功・法術」の中で生きている
「気功・法術」によって人や社会に良い影響を
三系統にまたがる法術の習得
あえて「病には霊が深く関係している」と私が言う理由
霊を情報として理解する
悪い霊が引き起こす病のメカニズム
霊は機械的に察知できない情報
私たちは生命力と情報を食べることで日々生きている
増え続ける霊的要因の病気

第二章 悪い霊によって起こる病気

死因のトップである癌への対処
「不治の病」という癌の知識は百害あって一利なし
MRI検査で完全に脳腫瘍が消えた
脳腫瘍 瀬川さんの施術症例
癌に対しても「おおもとから治す」考え方で行動する
回復に希望をもてない遺伝病への対処
小脳萎縮に伴う症状は消えている
脊髄小脳変性症 伊藤さんの施術症例
脳への経絡を閉ざす認知症への対処
「回復の望みなし」の診断から一転、回復へ向かう
認知症 杉野さんの施術症例
自閉症や精神発達遅滞は先天的脳障害ではない
中度自閉症だった男児に県知事から
「療育手帳非該当通知書」が届くまで
自閉症 大地君の施術症例
精神病(情報処理コントロール不能症)への対処
ひきこもりからの脱出
精神障害 山辺さんの施術症例
増えつつある化学物質過敏症と電磁波過敏症
恐怖心との戦いに打ち勝って過敏反応が消えた
化学物質過敏症・電磁波過敏症 嶋田さんの施術症例
悪い霊の情報を自ら増幅させてしまう過敏症
クモ膜下出血など頭蓋内出血や脳梗塞への対処
後遺症もなく、24日後には退院、2ヵ月後には職場復帰
クモ膜下出血 早野さんの施術症例
クモ膜下出血患者の後日談 患者の奥様から送られてきた手記
家族も歓声を上げた回復
脳幹梗塞 増田さんの施術症例
現代的な病気・・・コンピューター作業による鬱病
自殺はすべて悪い霊の影響
自殺願望が芽生える悪い霊の情報を、強い気で取り除く
更年期障害による自殺願望 山浦さんの施術症例

第三章 「霊」が影響するさまざまな外部環境

自然の陰陽がつくり出す霊を受けやすい環境
取り憑いた悪い霊の情報を解除
お盆の時期に、悪い霊の影響を受けた 佐山さんの施術症例
陰陽や気の流れを考えた住居
お墓や古墳、古戦場には悪い霊が残っている

第四章 気功・法術とはどんな施術なのか

住宅やその土地に憑いた霊を封じる
家の内も外も悪い霊の情報で充満
白金台マンションでの気功・法術を使った除霊
線香による気功・法術
病気の原因を特定するサイコロ
不吉なサイコロの目が証明した知人の死
眼に見えない生命情報を透視する
私がつくる魂を守る“お守り”
封じの文字とお札は気功・法術に欠かせない
のどに刺さったアヒルの骨を溶かす
骨を詰まらせた安田さんの施術症例
不妊症から双子の誕生へ
不妊症 吉川さんの施術症例

第五章

身の回りに起こる「霊」の問題とその解決法

霊感が強く、身体も健康であることが理想
宗教の修行と共通点のある気功の練功
千二百年の時を経て中国高僧の即身仏から感じた良い霊
本当に役立つ健康法を選ぶ
病人への見舞い方と心構え
生きる者のために葬礼はある
お墓参りを妊婦や子どもは控えたい
先祖供養を否定するのではなく霊を丁重に扱う
宗教施設は霊の情報交換の装置
神仏や縁起の良い場所から良い霊の情報を受け取る
気や情報を交換するスポーツは場所に注意する
悪い霊の情報をつくらないプラス行動と良い姿勢
空間にある良い霊と悪い霊の情報の見分け方
身体の危険を察知する能力を気功によって高める
悪い気や霊の情報の処理を担う腎臓を強くする
本能力の訴えである直観を信じる
良い気や霊の情報がある本当のパワースポットを見つける
恨みをかう行為は悪い霊の情報を受ける可能性がある
臓器によって引き起こされる交通事故
悪い霊から身を守る道具
気功・法術の考えが生かされた沖縄の習慣
強い動物のシンボルと音による刺激
悪い霊を遠ざける食品
良い気や霊の情報をコントロールする

【霊の要因が関わる病気】

おわりに

表紙裏、裏表紙裏に印刷された文字について

◇表紙裏[赤いお札] 悪い霊を近づけず、除霊を行うお札
道教の「毛山太上老君除霊符」

◇裏表紙裏[黄色いお札] 悪い霊から身を守り、除霊して命を救う護符。
仏教の「佛祖救命保平安符」

本書中の症例が詳しく紹介されています。

告白 たいへん不思議な羽田空港大鳥居地鎮のエピソード

事故が続き、長年移転できなかった羽田空港大鳥居の移転
異常現象の邪気祓い 霊(情報)的な気への法術

プロローグ あなたの病気を支配している「霊」という情報
「背後の木が原因だった羽田空港大鳥居の地鎮」

論文『気功による癌(ガン)の克服』

第二章 悪い霊によって起こる病気
「MRI検査で完全に脳腫瘍が消えた」
脳腫瘍 瀬川さんの施術症例

体験談『脊髄小脳変性症の気功施術経過報告』
『脊髄小脳変性症 経過報告のその後』

第二章 悪い霊によって起こる病気
「小脳萎縮に伴う症状は消えている」
脊髄小脳変性症 伊藤さんの施術症例

『健康」掲載体験談 「叫び、徘徊していた
認知症から、夫が奇跡の復活!」

世界医学気功学会 発表論文
『気功による、脳や中枢神経に影響する
「情報」的な病気の克服』
精神障害:境界性人格障害、不安神経症、認知症、
自閉症、精神発達遅滞、癲癇、化学物質過敏症及び
電磁波過敏症等の症例より

第二章 悪い霊によって起こる病気
「回復の望みなし」の診断から一転、回復へ向かう
認知症 杉野さんの施術症例

体験談『3年前に中度自閉症で
話すことができなかった息子が、現在、IQ80まで改善しました』

世界医学気功学会 発表論文 『気功による、
脳や中枢神経に影響する
「情報」的な病気の克服』
精神障害:境界性人格障害、不安神経症、認知症、
自閉症、精神発達遅滞、癲癇、化学物質過敏症及び
電磁波過敏症等の症例より

第二章 悪い霊によって起こる病気
中度自閉症だった男児に県知事から「療育手帳非該当通知書」が届くまで
自閉症 大地君の施術症例

化学物質過敏症の体験談

第二章 悪い霊によって起こる病気
「恐怖心との戦いに打ち勝って過敏反応が消えた」
化学物質過敏症・電磁波過敏症 嶋田さんの施術症例

体験談『青島大明先生の施術でクモ膜下出血から奇跡の生還』
『奥様からいただいた医師による診断結果報告』

第二章 悪い霊によって起こる病気
「後遺症もなく、24日後には退院、2ヵ月後には職場復帰」
クモ膜下出血 早野さんの施術症例
「クモ膜下出血患者の後日談
患者の奥様から送られてきた手記」

「読者モニター」に応募してくださった皆さまから
寄稿していただいた感想文はこちらです。

青島大明 気功関連著書へ戻る

[amaz_naze1]

ご予約・お問合せは、お電話で

気功施術・気功教室のご予約はこちら

TEL:045-322-6699
受付時間:9:00~12:00, 13:00~16:30
定休日:日曜日、月曜日、出張日

大明気功院常楽寺 横浜本部
〒 220-0023
神奈川県横浜市西区平沼1-29-7
TEL:045-322-6699 FAX:045-322-6690
JR横浜駅から徒歩10分、JR高島町駅から徒歩7分